【メルカリ無在庫転売】商品の発送方法について。

昨日、言い忘れてしまいましたが、

11月になりましたね。笑

 

今年も残すところ、あと2ヶ月!

頑張っていきましょう!

商品の発送方法について

 

今回は「商品の発送方法について」お伝えしていきます。

 

メルカリで売れた商品を、売れたのを確認してからAmazonで購入して、

その購入したAmazonの商品を、メルカリの購入者に送る時に、

どうやって発送すればいいのか・・・。

 

僕は4月からこのメルカリ無在庫転売を始めて、

現在は70名ほどの生徒に指導して稼がせているんですが、

 

このブログで使っているメルカリ無在庫転売の解説動画は、

過去に生徒からあった質問などをもとに、撮影した動画です。

(もちろん、ちゃんと新しく撮っているのもありますよ!笑)

 

そして、今日は11月2日ですが、

現在もAmazonからの発送方法はまったく同じです。

 

※まずはこちらの動画をご覧下さい↓↓

少し、前のに撮影した動画なので、

今と少しAmazonの商品ラインナップが違うかと思いますが、

やっている事は今も同じなので実践してみてください。

 

まずは最安値を探す

 

大事なのは「最安値」を探すということです。

動画でも説明していますが、

Amazon出品者からの送料は必ずチェックしてください。

 

1つの商品でも、複数の出品者がいます。

そして、それは全て送料が違います。

 

たとえば、最安値で100円の商品があったとして、

「安い!!」と思って買った時に、

もし送料が400円だった場合、全部で500円かかります。

 

しかし、よくあるのが同じ商品が400円の商品で、

「高いな~・・・」って思っていても、

送料が無料で、全部で400円しかしない事があるんです。

 

大事なのは商品代金+送料の合計金額」です!

 

ここがわかっているのと、いないのとでは大きな差があります。

利益に大きく関わってくるところなので、

しっかり覚えておいてください。

 

納品書は入れないこと

 

次に、納品書は必ず抜いてもらってください。

 

注文を確定した後に「注文履歴」から、

「出品者へ連絡」を選んで、

納品書を抜いてもらうようにお願いしてください。

 

特に難しく考えずに、

「友人へのプレゼントになりますので、値段のわかる納品書は同梱せずに発送をお願いします」

というような感じで、メッセージを送ればいいです。

 

他にも「Amazonプライム」の商品に、

「ギフト設定」というものがありますので、

これを利用することにより、納品書が同梱されません。

 

※プライム商品の中には「ギフト設定」がない場合もありますので、

必ずチェックしてから購入するようにしてくださいね!

 

まとめ

 

いかかでしたか?

今回は「Amazon」での商品購入をお伝えしましたが、

別にAmazonにこだわる必要はないと思います。

 

商品を購入した時に、同じように相手に直送できるネットショップなら、

このやり方は実践可能ですし、べつにネットショップじゃなくても、

 

あなたの近所にあるお店が直送できるなら、

近所のお店に置いてある商品で、無在庫転売をやろうと思えばできますよね。

 

在庫を持たずにできる無在庫転売って、

本当に取り組みやすいですよね!

ぜひ、実践してみてください!

 

では、また!

 

プロフィール


プロフィール

名前:末永雄也(すえながゆうや)

1984年生まれ、鹿児島県出身

自己破産で人生のどん底を経験。
しかし、2016年4月にネットビジネスと出会い、副業で取り組み始め、2016年6月に月収100万円を達成。

その後、2016年8月には月収200万円を達成。

ネットビジネス開始から、半年でトータル600万円以上を圧倒的なスピードで稼ぎだし、脱サラ。

現在は、教育に力を入れ多くの生徒達を稼がせる事に成功している。

⇒くわしいプロフィールはこちら

カテゴリー

PAGE TOP